自分なりに生きた証を残すブログ

世界一周・生き方・英語・国内車中泊についての記録です

海外旅行保険を決めました【世界一周準備】

f:id:terra-hina:20180803185342j:plain

こんばんは。いよいよ出発まで残り一ヶ月となりました。

当初、準備費用は50万くらいで考えていましたが、100万くらいになる見込みです。

調べる時間は結構あったはずなのにあまり節約ができませんでした。。

1年半250~300万(準備費込み)は若干厳しいかもしれません;

 

今回は海外旅行保険についてです。

 

海外旅行保険を決めました

最終的に、金子秀人損害生命保険事務所様経由での東京海上日動様の保険に決めました。

世界一周経験者の方や、各ブロガー様にも推されている鉄板の保険です。

1年半以内に帰国した場合は差額を払い戻ししていただけるようです。

 

東京海上日動(金子秀人損害生命保険事務所様)

傷害死亡500万円
傷害後遺障害500万円
治療・救援費用2,000万円
疾病死亡500万円
賠償責任1億円
携行品損害20万円
航空機寄託手荷物10万円
航空機遅延2万円

1年183日 287,630円

 

これに入っておけば間違いはないと思います。

電話でいろいろと細かい部分の質問をしましたが、かなり親切・丁寧に対応いただき安心をしました。

ただ、やはり高いです。新興国の治療費高騰や、円安の影響で、数年前から海外旅行保険は各社値上げを続けているようです。

 

 もっと安くできなかったのか

カード付帯保険と併用する方法がありました。

通常の海外旅行保険は日本で加入しなければならないのですが、

SuMi TRUST CLUBカードの海外旅行保険プラスを使えば、

半年間はカード付帯保険でまかない、その後、

海外から電話一本で保険(東京海上日動)を付け足すことができるようです。

 

■SuMi TRUST CLUBカードの海外旅行保険プラス

海外旅行保険 プラス│クレジットカードなら三井住友トラストクラブ

⇒これを利用し、カード付帯保険を半年使用した後に東京海上日動様の保険にて1年延長した場合、

東京海上日動N2(例)

傷害死亡500万円
傷害後遺障害500万円
治療・救援費用1,000万円
疾病死亡500万円
賠償責任5,000万円
携行品損害10万円
航空機寄託手荷物10万円
航空機遅延2万円

 ⇒カード付帯半年+178,610円(1年分の保険料)

 ※結果、半年分の約8~10万費用を抑えることができたはず

 

※こちらを参考にさせていただきました

SuMiトラストクラブカード海外旅行保険の注意点←海外在住者の観点から

 

最後に

私はもう無職なので新しいクレジットカードを作ることはできません。

事前にしっかり調べておけばよかったと後悔しています。

時間はあったのに情けないです。

 

ただ、しっかりした保険に入ったのでそこは安心です。

前を向いて行こうと思います。

m(_ _)m

 

terra-hina.hateblo.jp

^