自分なりに生きた証を残すブログ

世界一周・生き方・英語・国内車中泊についての記録です

マラッカからクアラルンプールへのバスでの移動方法【マレーシア】

こんにちは。マレーシアのマラッカでのんびり数日を過ごした後、

クアラルンプールへ移動しました。

マラッカへ到着した時は、すでに夜だったのでタクシーを使用しましたが、

今回はローカルバスを利用して移動します。実際に使用した方法を記録します。

 

※追記2019.05.28

この半年で、マラッカセントラルでのチケット購入方法が変わっているようです。この記事を見ている方がいるのかは不明ですが、現在の最新情報として、こちらのブログをご紹介させていただきます。とても見やすいです。拝借失礼致しますm(_ _)m

deco-boco-web.com

 

マラッカ観光地からマラッカセントラルターミナルまで 

大体この辺でバスが来るのを待ちます。標識はありません。

Google mapには載っていませんでしたが、Maps meではバス停の印がありました。

土曜の午前中だったため、観光客が多く、渋滞していました。

 

石段に座って左側を眺めてる画像です。

観光客が次々とやってきます。観光バスが多いです。まぎらわしいです;

 

石段に座って右側を眺めてる画像です。

AM9:30頃から待っていたところ、20分後のAM9:50頃にバスがやってきました。

運行スケジュールはよく分かりません;;

 

乗るときに写真を撮れなかったんで去り際の写真だけです;

ローカルバスと観光バスの違いで気が付いたのは、4点です。

  • ローカルバスは、客が乗ってる位置の高さが低い
  • ローカルバスは、真ん中に扉がある
  • ローカルバスの方が、ちょっと小さい
  • ローカルバスは、客がバックパッカーや現地人など様々

乗るときに運転手に「マラッカセントラル?」と確認しました。

 

AM10:30頃にマラッカセントラルに到着しました。

所要時間は約40分、料金は2RM※約55円でした。タクシーの10分の1でした!

 

マラッカセントラルからクアラルンプール(TBS)まで

クアラルンプールへ高速バスで移動します。

運行会社は複数あり、バスも頻繁に出ているようでした。

特に予約はしていませんでしたが、問題ありませんでした。

安そうだったDELIMA社を選びました。

 

料金は10RM※約273円でした。安いです。

 

 

乗り場がたくさんありました。

12時出発なのに12時にならないと乗車できませんでした。謎です;

車内は撮影してませんが、横4列シートで広めのスペースでした。

頭上のクーラーは止めましたが車内は寒かったので防寒対策は必須です

 

カウンターで確認したとき、所要時間は2時間と説明されましたが、

1時間半で到着しました。マレーシアの高速バスターミナル(TBS)です。

Terminal Bersepadu Selatanの略のようです。

(ちなみにタイに行くときもここを利用しました)

 

クアラルンプール(TBS)から宿へ

蛇足かと思いますが、この先も少し説明しておきます。

私はチャイナタウン付近にある安宿を予約してました。

クアラルンプールは交通機関がかなり充実しています。

これを乗り継いで目的地へ向かいます

 

路線図の中央から少し右下にBANDAR TASIK SELATANという駅があります。

高速バスターミナル(TBS)から外に出て、連絡通路を渡るとこの駅に直結しています。

 

自動券売機で何番のラインのどの駅に行くか選択し、

料金を払います。札のマークに✖マークがある場合は、

機械内におつりがないのでその札は使えないということらしいです。(予想)

 

まとめ

マラッカからクアラルンプールまでは約150kmです。

余裕を持って移動することができました♪

今後も今回のようにスムーズにいくと嬉しいのですが・・;

m(_ _)m

 

terra-hina.hateblo.jp

^