自分なりに生きた証を残すブログ

世界一周・生き方・英語・国内車中泊についての記録です

パタヤのAnna HOSTELに泊まった感想【タイ】

こんにちは。タイのパタヤに4日のみ滞在したのですが、

その時泊まったゲストハウスについて記録を残しておきます。

(Anna HOSTEL アンナホステル)

今回も安くて清潔そうな宿を探しました。

アゴダ経由で3泊1,542円、1泊514円でした。

 

アンナホステル Anna HOSTEL 

アンナホステルはスクンビット通りから500mくらい海岸側に入ったところにあります。

ビーチや繁華街からは1.5kmくらい離れていますが、歩いていけないことはないです。

私は歩いてビーチまで行きました。

ホステルの近くにはスーパーやローカルフードのお店もあり、食べ物には困りません。

 

中に入るには毎回セキュリティカードをかざす必要があります。

入り口で靴を脱いで中に入ります。

脇で手洗い洗濯も可能です。桶を貸してもらえました。干す場所もあります。

 

中に入って驚きました。頭上が吹き抜けになっています。

なんとなくリゾート感があります。

横にある大きなベッドではアンナさんが使用しています。

 

2階です。かなり清潔です。

1階と3階に2段ベッドがあり、2階にシングルベッドがあるようです。

 

あまり値段が変わらなかったのでシングルベットを選びました。

めちゃくちゃフカフカしてました。若干体が疲れました。笑

エアコンはありません。夏場は暑そうです。後ろ側に鏡台とドライヤがありました。

ロッカーは3Fにありました。

 

1Fのキッチンです。水道の蛇口の位置が高すぎて、水が跳ねます。

ろ過装置を通した水も利用可能です。冷蔵庫もあります。

綺麗にされていますがアリはいます。

 

トイレ&シャワーの共同スペースは1Fにあります。

上の階にもトイレがあるようですが、収容人数の割には少なめな印象です。

ホットシャワーで水圧も問題ないです。

ハンドソープだけあったと思います(曖昧;)

 

その他

デポジットもありましたが忘れました;;

そこそこ大きい金額だったような気がします

 

さいごに

今回、あまり安い価格帯で選択肢がなかったのでこの宿を選びましたが、

食事を分けてもらったり、アンナさんちにホームステイしてるような、

温かい雰囲気の宿でした。オーナーさんによって雰囲気は本当に変わりますね

m(_ _)m

^