自分なりに生きた証を残すブログ

世界一周・生き方・英語・国内車中泊についての記録です

プノンペンのOne Stop Hostel Phnom Penhに泊まった感想【カンボジア】

こんにちは。プノンペンで泊まったゲストハウスについて記録を残しておきます。

(One Stop Hostel Phnom Penh ワンストップホステルプノンペン

あくまでも個人的なものなのでご了承ください。

Agoda予約で、ドミトリー6泊3,766円でした。(1泊約627円)

シェムリアップで旅行者下痢症になり寝込んだので、

今回は、とにかく清潔そうな宿を選びました。

結果、正解でした。そして見事に沈没しました。笑

 

ワンストップホステルプノンペン One Stop Hostel Phnom Penh

ワンストップホステルプノンペンは、

ワットプノンやナイトマーケットから徒歩数分~10分程度の場所にあります。

付近に安宿も多く、多分ロケーションはいいんだと思います。

ただ、プノンペンは歩行者に厳しい街だと感じました

歩道には車やバイクがたくさん止められており歩きづらく、

車道も交通マナー悪く、赤信号でも平気で走ってくるので危ないです;

 

入り口内側です。基本的に扉は閉められており、中も掃除されています。

靴はここで脱ぎます。外側にはATMがあるので便利です。

ツアーやバスの予約もできます。

 

中で食事もできます(別料金)

少しだけ高い気もしますが、目の前のキッチンで調理してくれるので

衛生的にも安心です。水は有料です。外の方が若干安いです。

(宿を出て南に少し歩くとコンビニがあります)

 

スープカレーです。水もついてます。辛すぎず、温まりました。

ゴロゴロ野菜が美味しかったです♪ (3$)

 

lok lak+riceです。水もついてます。美味しいです。(3$)

肉が歯に詰まりました;笑

 

中二階の共有スペースです。リラックスできる場所でした。

周りにコンセントも多く、12月の記事はほとんどココで書きました。笑

共用のPCもあり、欧米の方が使っていました。

 

ドミトリーからの眺めが良かったです。

肝心のドミトリーの写真がありませんが、ベッド・枕・シーツともに白で清潔でした。

仕切りはなく、クーラーはつけっぱなしでした。

ドミ内にセキュリティボックスがあり、サブバックが入るサイズでした。

毎日スタッフさんが掛け布団を畳みに来てくれました。

個人的にはもっと床を綺麗に掃除していって欲しかったです

 

シャワー&トイレ&洗面所です。綺麗で感動しました;

水圧・温水も問題なしです。シャンプーとボディソープもありましたが

泡立ちはいまいちでした。

服を踏み洗いできるレベルの綺麗さでした。

 

ゲストハウスとしてのクオリティーは間違いなく高いです。

ハンドソープの香料の匂いはキツかったです。笑

ドライヤーは、中二階の共有スペースにありました。

 

丁寧な案内もありました。階段の上り下りは少ししんどかったです。

 

他地域の店舗もあるようです。シェムリアップで泊まった

高知家様が1泊3$だったので2~3倍します;

 

変わるかもしれませんが、ツアーの案内を貼っておきます(2018/12/15時点)

 

ここでプノンペンからホーチミンまでのバス(というかバン)を予約しました。

Capitol社で12$、ホテルピックアップでした。

 

ナイトマーケットについて 

宿を出て南に10分くらいの場所にあるナイトマーケットです。

ずっと宿にこもっていましたが、最後の日だけローカルフードに挑戦しました。

 

この量で10,000リエル(2.5ドル)です。美味いです♪

肉はパワーになりますね!!

地面に敷いてあるござの上で食べます。

 

チョコアイスをココナッツの容器でいただきます。ピーナッツも美味しいです♪

その場で実を割って、容器を作ってくれます。

5,000リエル(1.25$)だったと思います。

 

さいごに

素晴らしい引きこもり生活ができ、精神的にも回復できました♪

おすすめしたい場所です。

イビキがうるさくて絡みが鬱陶しい日本人のおじさんに遭遇しましたが、

それ以外は本当に満足できました

m(_ _)m

^