自分なりに生きた証を残すブログ

世界一周・生き方・英語・国内車中泊についての記録です

ビエンチャンのNiny Backpackersに泊まった感想【ラオス】

こんにちは。ビエンチャンで泊まったゲストハウスの記録です。

(Niny Backpackers ナイニーバックパッカーズ)

あくまでも個人的な感想なのでご了承ください。

アゴダで6人ドミトリ3泊1,183円でした。1泊395円です(朝食付き)

ここで印象に残っているのは、とにかく蚊が多かったということです。

あと、バスチケット、ランドリ、レンタルサイクルが安めでした。

 

Niny Backpackers ナイニーバックパッカー

ナイニーバックパッカーズは観光地へのアクセスがしやすい場所にあります。

中央のバスステーション(CBS)も徒歩圏内です。立地は良いと思います。

ここから各地へ行くバスも、宿ピックアップのチケットが買えます。

 

靴は入り口で脱ぎます。フロアのモップ掛けは頻繁にしているようでした。

ドアは開けっ放しなので、蚊が入ってきます

スタッフは3人だけで回しているようでした。

 

ロッカーは入口共有スペースの1階部分のみです。小さめです。

この裏側にスタッフ用のキッチンがあります(持参した皿を洗わせてもらいました)

WIFIはこの1階共有スペース部分が一番強いと思います

 

同じ場所から奥を見た写真です。このテーブルでスタッフさんも食事をしていました。

建物は3階まであり、1階が個室、2階がバンクベット室、3階が6人ドミトリでした。

 

1,2階にシャワー室とトイレと洗面台が2箇所ずつ、3階には1箇所ずつありました。

給湯器が動作していない場所が多く、1~2箇所しかお湯は出ませんでした;

あと、なぜか中に蚊がかなりいました。蚊のいなくなるスプレーを試してみたところ、

1時間後に約13匹の蚊が死んでいました。笑

 

階段は少し急です

 

ブレブレですが、2階のバンクベット室です。3階の写真を取り忘れていたのですが、

部屋は狭く、黒い金属フレームの2段ベットに白のシーツ、柄付きの薄い毛布でした。

ベットの幅が狭かったです。扇風機・クーラーはつけ放題でした。

3階はWIFIが弱く、ほとんど使えませんでした

 

f:id:terra-hina:20190127201805j:plain

朝食です。種類はこれのみです。コーヒーが甘かったです♪

 

40,000kip※約515円のピックアップバンでバンビエンへ行ったのですが、

中はこんな感じでした。

 

ちなみにバンビエンではここに到着しました。

 

その他

・宿泊しなくてもバスチケット購入のみも可能

・備え付けのシャンプーなどはなし

・冷蔵庫なし。キッチンの洗剤のレベルが低く、油汚れが取れなかった;

・トイレットペーパーの交換などあまり頻繁にしてない様子

ビエンチャン観光をしていて宿に引きこもってないので毎日掃除してたか不明;

 

まとめ

コスパはいいと思いますが、管理はそれなりという印象です。

利益出てるのか疑問です; スタッフさんはのんびりしてます。

m(_ _)m

^