自分なりに生きた証を残すブログ

世界一周・生き方・英語・国内車中泊についての記録です

ルアンパバーンのChitlatda Central Bila Houseに泊まった感想【ラオス】

こんにちは。ルアンパバーンで泊まったゲストハウスの記録です。

(Chitlatda Central Bila House チトラドラセントラルビラハウス)

あくまでも個人的な感想なのでご了承ください。

アゴダ予約でドミトリー3泊153,000kip※約2,000円でした(朝食付き)

若干部屋が狭かったですが、綺麗で快適でした。

 

Chitlatda Central Bila House チトラドラセントラルビラハウス

チトラドラセントラルビラハウスはプーシーの丘の南側にあります。

かなり立地はいいと思います。宿を出て左側に数分歩けばスーパもあります。

ナイトマーケットの通りはプーシーの丘の向こう側なので

夜うるさい場所でもないです。

 

靴は入り口で脱ぎます。キッチンは奥にあり一般には開放していませんが、

レンジやお湯はここで使うことができます。

綺麗です。訪れたのは1月でしたが、涼しい割にはあまり蚊もいませんでした。

 

バスチケットも販売しています。WATERFALLというのがクアンシーの滝です。

一日に2回のピックアップから選べます(11:30と13:30)

 

今回は4人部屋を選択しました。手前上でした;

狭めです。当然ですがプライベートな空間ではありません。

ベッドは金属でしたが天井が木でした。

 

部屋の外に木製のロッカーがありました。サブバッグは入りませんでした。

 

1Fです。洗面所はここしかありませんでした。

写ってませんが後ろ側にある階段がかなり急でした。

 

シャワールームとトイレは1部屋内にあり、2Fに2箇所、1Fに1箇所ありました。

若干少ない気もしましたが、問題にはなりませんでした。

 

朝食は約8種類から選択できました。バナナとコーヒーはセルフサービスです。

オムレットが美味しかった記憶があります

 

チェンマイ行きのバスチケットを探していたのですが、

ここで買った場合は宿ピックアップで340,000kip※約4,400円でした。

 

ちなみに私はここで購入して300,000kipだったのですが、

バスターミナルまでは自力で行かなければならず、

トゥクトゥクを使った場合は別途40,000kipかかるということだったので

宿で買っても同じでした;

 

さいごに

ちなみにチェンマイ行きの夜行バスは振動が多く地獄でした;笑

ルアンパバーンは、滝以外は徒歩圏内でコンパクトに

まとまっているので観光しやすかったです。

宿のおじさんも気さくで優しかったので、この宿は当たりだと思います。

m(_ _)m

^