自分なりに生きた証を残すブログ

世界一周・生き方・英語・国内車中泊についての記録です

ヤンゴンの街を歩いて感じたこと【ミャンマー】

こんにちは。ひきこもりバックパッカーのhinaです。

ヤンゴンには1週間滞在しましたが、最後の日に、

せっかく来たので一応観光しておこうと思って外に出ました・・

一人だと本当に出不精になってしまいます。たまには誰かと行動したいです;笑

 

ヤンゴンの街歩き

ヤンゴンダウンタウンです。イギリス植民地時代の面影なのか、

他の東南アジアと違った雰囲気の建物が並んでいます。

ただ、よく見るとどの建物もめちゃくちゃ古いです。

そして、付近は何とも言えない臭さが漂っています;

 

聖マリア大聖堂

ダウンタウンの北側にある聖マリア大聖堂です。少し遠くからも見えます。

ここだけ雰囲気が違い異質な印象を受けました。

向かい側に観光バスが止まっており、中国人観光客がたくさんいました。

タイミング悪く、中には入れませんでした。

 

シェエダゴン・パゴダ

シェエダゴン・パゴダの南側の入り口です。

シェエダゴン・パゴダは夜のライトアップが綺麗とのことです。

たいして調べずに行ったので昼です。笑

 

敷地がかなり広いです。階段の途中から脇に出て、横に回り込むこともできます。

ここはすべて裸足です。

 

一番上まで登ってきました。この先に入るためには

10,000チャット※約730円の入場料が必要です。他の場所と比べ若干高いです。

 

どうも2018年9月から修復作業が行われているようです。

これはこれで見応えがあると思います。デカいです

 

さすがに有名な場所とあって人も多いです。

現地の人と観光客が半々といったところでしょうか

 

西側にある公園からもパゴダが見えます。平和です。

 

スーレーパゴダ

スーレーパゴダです。ダウンタウンの中心にあります。

シェエダゴンパゴダより小さいですが、

遠くからも見えるので街の目印としていいですね!

中に入るには入場料が必要のようでしたが素通りしました

 

スーレーパゴダの南側は広場になっており、多くの地元も方々がくつろいでいました。

 

スーレーパゴダの西側に日本食のお店を見つけたので入ってみました。

Tokyo Donutというお店です。ドーナツ以外に定食も食べられます。

 

カレーが食べたくなったのでカレーをチョイス。

6,000チャット※約440円でした。ミャンマーにしては高めです。

味は日本人向けでしたが、レトルトっぽい味でした。

 

ちなみにこれはゲストハウスの横のスーパーで買った食べ物ですが、

全部合わせて1,850チャット※約140円です。※2019年1月時点

ジューズは果実がたくさん入ってて美味しかったです♪

パンは、総菜パンなどなく、どれも甘い何かを塗ったようなパンばかりでした。

それにしても安い・・・

 

さいごに

ヤンゴンは人口730万のミャンマー最大の都市です。

めっちゃゴミゴミしててあちこち臭く、しかし人は優しいといった印象でした。

食事は味が濃く、くどい味で正直微妙でした。

ダウンタウンの南にある貧困層が住むダラ地区は船で行くことができ、

日本が船を寄贈したようで日本人は無料で乗れるようです!

行ってませんが;

m(_ _)m

^