自分なりに生きた証を残すブログ

世界一周・生き方・英語・国内車中泊についての記録です

ロンドンのSaint James Backpackersに泊まった感想【イギリス】

こんにちは。ロンドンで泊まったゲストハウスの感想です。

(Saint James Backpackers セントジェームズバックパッカーズ)

あくまでも個人的な感想なのでご了承ください。

booking.com予約でドミトリ6泊135£※約20,000円(1泊3,340円)でした。

朝食と、なんと夕食も付いています!

ここはとにかくアットホームで温かい雰囲気だったことが印象に残ってます

Saint James Backpackers セントジェームズバックパッカーズ

セントジェームズバックパッカーズは、地下鉄アールズコートから

徒歩10分くらいの場所にあります。付近は住宅街といった印象で静かでしたが、

賑やかな通りからも近いです。スーパー(SainsBury's)もすぐ近くにあります。

 

f:id:terra-hina:20190304221815j:plain

庭があります。トレーニングマシンがあり、

昼間はトレーニングしてる人の唸り声が聞こえてきます。笑

2月ですが、昼は半そでで過ごしてる人もいました。タフですね;

ほとんど欧米人ゲストで日本人はいませんでした。

 


痛恨のミスです;ドミトリの写真がありませんでした;

2段ベッド4台で広さは問題なかったです。チェックインの際に鍵が2本渡されます。

ドミトリの扉とベッド下のロッカーの鍵です。

ロッカーはサブバックが入るサイズでした。

ここのドミトリの方はかなりフレンドリーで度々話しかけられました。

旅行者だけでなくビジネスマンも何人かいました。

 

トイレ・シャワーブースです。各階の踊り場にありました。

2箇所がトイレ、3箇所がシャワーブースのような分け方になっています。

洗面台の蛇口からは良い温度の温水が出ます。ハンドソープも良いものでした♪

 

1階に鏡台があり、各種ドライヤーも常備されていました。

奥にはアイロン台もあります。ヘアアイロンもありました。素晴らしいです

 

f:id:terra-hina:20190305001729j:plain

キッチンも綺麗に保たれています。洗剤の質も完璧でした♪

自動食洗器があり、夕食の後はここに食器を戻します。

若くて元気なスタッフが多く、ゲストと談話している姿も見えました

 

共有スペースです。家のリビングといった雰囲気です。

大型ディスプレイが2台あり、ネットフリックスなど見放題でした。

 

朝食は同じメニューです。最後の日に知りましたが、卵も朝食に含まれており、

自分で目玉焼きなど作れるようでした。英語が分からないのは不便ですね;

 

夕食が必要なゲストは午後4時までに受付で申し込みをします。

ゲストハウスでイベントもしているようで活気がありました

 

夕食は毎日メニューが変わりますが、一品のみです。

ポテトが多く、腹持ちが良いです。

 

f:id:terra-hina:20190304221625j:plain

夕食は午後8時なので、ゲストが一斉にリビングに集まります

楽しい人には楽しいでしょうが、自分にとっては地獄でした;

さいごに

このゲストハウスは欧米人の方々にかなり人気のようです。

常に賑わっており、長期滞在の方も多いようでした。

ゲストと積極的に交流したい方にはおすすめできるかと思います

m(_ _)m

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ・にほんブログ村

^