自分なりに生きた証を残すブログ

世界一周・生き方・英語・国内車中泊についての記録です

ゲストハウス情報・ムンバイのRestwel Dormに泊まった感想【インド】

こんにちは。ムンバイのゲストハウスに泊まった感想です。

(Restwel レストウェル) あくまでも個人的な感想なのでご了承ください。

booking.com予約で、男女共有ドミトリー1泊400ルピー※約640円でした。

1泊だけだったので、立地のみで選びました。非常にコンパクトな宿でした。

 

Restwel Dorm レストウェル

Restwel Dormは、列車駅に隣接しています。

近距離列車駅(Bandra)へは徒歩数分で行けますが、

デリーやジャイプールなどへの長距離列車駅(Bandra Terminus)は、

ぐるっと回り道をしていかなければいけないので少し遠いです。徒歩20分程度です。

付近は人通りも多く、店もあちこちにあります。駅へ行けばATMもあります。

また、宿のすぐ横にチャイ屋さんがあります。

 

このゲストハウスは、これまでの宿の中で一番コンパクトな作りをしていました

ドミ+受付の1室と、水回り1室の、計2室のみです。

クーラーと扇風機もあります。微妙に変な匂いがしたのでマスクをして寝ました。

WIFIは遅めでしたが、ハンピよりは快適でした♪

 

もう一部屋の方です。シャワーブース2+トイレブース2+洗面台2でした。

トイレットペーパーはありませんでした。洗濯禁止の張り紙がありました。

水圧、お湯は問題なしです。ヘタなロンドンの安宿より快適です。笑

 

さいごに

スタッフさんは優しく、チャイを奢ってもらいました♪

また、チェックアウト後も荷物を無料で預かってくれました

設備は必要最低限で、これ以上書くことがありません。笑

以上です。

m(_ _)m

^