自分なりに生きた証を残すブログ

世界一周・生き方・英語・国内車中泊についての記録です

Redbusでネット予約!アフマダーバードからジャイサルメールまで夜行バスで移動しました【インド】

こんにちは!インドのバス予約サイト、Redbusで予約をして、

アフマダーバードからジャイサルメールまで夜行バス移動した記録です。

Redbusの使い方は前の記事をご覧下さい。カード決済もでき、簡単・便利です。

レッドバスばかり使ってますが、使いやすいから使ってるだけで、

安く済まそうとすれば列車など他にも手段はあると思います。怠慢です;

m(_ _)m

 

 

アフマダーバード⇒ジャイサルメールまで

f:id:terra-hina:20190503204057p:plain

今回の予約のキャプチャです。D K Travelsという会社のバスを使用しました。

上段のACスリーパーで、合計900ルピー※約1,450円でした。

例のごとく乗り場所が分かりづらかったです。最後は勘で探り当てました;

 

ボーディングポイントにRTOサークルと書いてますが、この周りはバス停だらけです。

しかも、グーグルマップには違う場所にピンが立ってました。

勘弁してほしいです。実際にバスに乗ったのは上記ポイントでした。

 

まわりは常に車が走っており、信号もありません。

周りも暗くなっており、横断だけでも命懸けです。

 

翌日です。この辺りに到着しました。

到着時刻は8:30となっていますが、30分~1時間くらい前に着きました。

ちなみに、ジャイサルメールからジョードプルへ移動した時もこの付近でした。

ホテル東京パレスに予約をしていたのですが、ここから徒歩15分くらいでした。 

 

車内はメタリックでなんだかキラキラしてます。

かなり冷房がきつかったので、ウルトラライトダウンとマスクで寝ました。

メインバッグを入れる場所がなかったので、寝るスペースに入れたのですが、

本当にギリギリ足を伸ばせる状態となりました。

 

さいごに

ジャイサルメールは小さい町のようです。

中央にある城(フォート)を中心に民家や施設が広がっています。

一気に砂漠の街っぽくなりました。朝はまだ涼しいですが、

日中は40℃近くになり、暑さはやばいです。(4月訪問)

以上、移動の記録でした。

m(_ _)m

^