自分なりに生きた証を残すブログ

世界一周・生き方・英語・国内車中泊についての記録です

マナリのバシスト村からマニカランまでローカルバスで移動しました【インド】

こんにちは。バシスト村から秘境マニカランまでの移動記録となります。

バシスト村は居心地が良すぎて、気がついたら2週間沈没していました。

バシストの人からマニカランにはもっと大きな温泉があると聞いていたので、

そろそろ移動する頃合いかと考え、移動しました。

ローカルバスを4本乗り継ぎました。計6時間くらいです。結構しんどかったです。

 

バシスト村⇒マナリまで

バシスト村には定期的に、マナリ行きのバスというかバンが来ます。

詳しい時間は決まっておらず、何度もバシストとマナリの間を往復しているようです。

所要時間は30分くらいですが、道の込み具合で異なります。

私は昼12時ごろに出発し、35分くらいで到着しました。20ルピー※約33円です

 

マナリ⇒クルまで 

マナリのバスステーションです。クル(Kullu)行きのバスを探します。

 

f:id:terra-hina:20190530231836j:plain
カウンターではデリー行きのチケットなど買えるようです。

クル行きのバスチケットを買おうとしましたが、そこのバスだから、

そのまま乗るようにと言われ、中の人にクル行きか確認して乗りました。

カウンターで売ってるのは長距離バスのチケットのみのようです

 

ローカルバスの中はすべてこんな感じでした。

運転手以外に、皮のバッグを持った乗務員さんがおり、途中で料金回収に来ます。

マナリからクルまでは70ルピー※約115円でした。

 

クル⇒ブンタルまで

クル(Kullu)はマナリから南にバスで1時間半くらいの場所でした。

分かりやすいバスステーションです。マニカラン行きのバスを探しましたが、

途中、ブンタル(Bhuntar)というところで乗り継ぎが必要と言われました。

運良く、すぐにブンタル行きが見つかり、10分くらいで出発しました。

ブンタルまでは18ルピー※約30円でした。

 

ブンタル⇒マニカランまでのバス

携帯で地図を確認しながらも、バスの乗務員さんしつこいくらいに

ブンタルに行きたいと伝えていたら、乗務員さんもブンタルで一旦降りて、

対向車線に止まってたバスまで案内してくれました。ありがたいです;

マニカラン(Manikaran)まで65ルピー※約105円でした。2時間くらいです。

バタバタ乗り換えたので写真はありません; 

 

マニカランへ到着

マニカランに到着です。上り坂の途中っぽいところで降ろされました。

坂を下り、北に見える橋を渡ってゲストハウスを探しに行きました。

クルやブンタルは暑かったですが、また高地に来たようで涼しくなりました。

 

さいごに

山道ばかりだったので結構しんどかったです。

ローカルバスはクーラーもありません。この日は少し雨が降っていたのですが、

晴れていたら砂埃がすごかったと思います;

m(_ _)m

^